私がプラセンタで美肌を取り戻した理由
プラセンタサプリの口コミを比較しました
第1位ステラマリア(ステラ)
ステラマリア

国内豚のプラセンタのみを100%使用。
1粒に10000mgのプラセンタ原末を配合。

詳細情報はこちら

第2位プラセンタ100CORE
プラセンタ100CORE

食肉用豚由来のプラセンタのみを100%使用。
1粒に9000mgのプラセンタ原末を配合。

詳細情報はこちら

第3位WHITE'st プラセンタつぶ(フラコラ)
WHITE'st プラセンタつぶ

3粒に10000mgも配合!さらにアミノ酸も配合しているので、アンチエイジングにも効果的です。

詳細情報はこちら

プラセンタサプリメント比較HOMEプラセンタって何? ≫ 私がプラセンタで美肌を取り戻した理由

私がプラセンタで美肌を取り戻した理由

こちらのページは管理人の体験談を紹介しています。

肌荒れ

最初に肌の異変に気づいたのは27歳の夏でした。その日は前日から学生時代の友人達とカラオケでオールをし、家に帰ってからも化粧を落とさずに夕方まで寝てしまったんです。

いつもの軽いノリで「ああ、やっちゃった~」くらいにしか考えておらず、お風呂上がりに普段通りのスキンケアをしたのですが、素肌はゴワゴワした感じになっていました。

それから数日たっても肌の調子はあまり戻らず、吹き出物や肌がくすんでしまったりして、職場の先輩からも「どうしたの!?」とびっくりされるほどでした。

先輩に相談すると、デパートに入っているようなスキンケアブランドを紹介されて、その日の仕事終わりに寄ってみることに。そのとき初めてスキンケアブランドのショップに行ってカウンセリングをしてもらい、肌の調子を調べ、メイク落とし・化粧水・美容液・乳液・クリームを勧めてくれましたが、総額が50,000円弱・・・。

「これでもとに戻らなかったらどうしよう・・・」とか「こんな高額なスキンケア本当に効かなかったら詐欺じゃん」とかぐるぐる考えましたが、断るのも恥ずかしくて、とりあえずその日はすべて購入しました。

30代で絶対結婚するぞ!と決めて、婚活や結婚後の資金にするために貯金を始めたばかりだったので、この出費は正直相当痛かったです。

買ってきた高額商品を使い始めてみると、さすが高いだけあって肌の調子は徐々に良くなりましたが、使い切っていつも使っていたものに戻すとまたゴワゴワしてしまって・・・。もうすぐ30歳になるし、これが歳を重ねるってことかと半ば諦めていたときでした。

雑誌で特集を組まれていたプラセンタサプリにふと目が留まったのです。

価格もデパートで買った商品よりはるかに安いし、これなら毎月続けるとしてもあまりお財布に痛くないと思い、特集されていたプラセンタサプリをきっかけに自分でいろいろ調べ、特に気になった「ステラマリア」を試してみる事にしました。

私が「ステラマリア」に決めたきっかけは、プラセンタサプリを探すときに基準にしたこの3つが私の要求にピッタリだったからです。

 すぐに効くこと

 一粒あたりのプラセンタ含有量が明記されていること

 毎月続けても負担にならないこと

そして、実際に試してみてどうだったかというと・・・。

ステラマリアを使用して出た驚きの効果

ステラマリアサプリ

注文後すぐに手元に届き、早速1粒試してみました。粒も小さく飲みやすいサイズでしたし、思っていたほど臭いも強くなかったので、あっけなく1日の摂取量が終わってしまいました。

「お試しが終わるまでに少しでも効果が出たら成功だな」と簡単に考えていたのですが、翌朝の肌の調子に驚きました!

前日より少し肌のきめが戻り、くすみもずいぶんなくなりました。たった1日でこの効果が得られるなんて本当にびっくりでした。1週間後には、治っては出来ての繰り返しをしていた吹き出物もキレイに治り、新たに出来る事も無くなりました。

お試し期間が終わる頃には以前の肌の調子が悪くなる前よりいい状態になっていました。吹き出物もなくなり、肌にハリつやも出て肌色も明るくなったので、前まで使っていたファンデーションが暗すぎて使えなくなってしまうほどでした。

あれこれ悩んでいたのが嘘みたいに、たった1ヶ月で昔のような美肌を取り戻すことができたんです。それから今までずっと「ステラマリア」を飲んでいますが、友達からも肌がキレイでうらやましいと言われたり、実年齢よりも若く見られるようになりました!

ステラマリアの驚きの効果の裏には

私が選んだ理由1:SPF基準の国産豚だけを使用している!

SPF豚

SPF豚とは、生まれた時から徹底した管理体制のもと、無菌状態で飼育された豚の事です。

飼料も水もすべて殺菌された物を与えるので、SPF豚の体内には悪玉よりも善玉菌の方が多く、豚特有の病気を持たず、他の病気にも掛かりにくいという特徴があります。

病気にかからなければワクチンや抗生物質の投与も必要なく、有効成分を損なってしまうような強力な殺菌も必要ないので、安全性の高さとともに高品質のプラセンタを採取できるというメリットがあるんです。

そして、外国産の豚や馬を使用しているサプリも多い中、「ステラマリア」は北海道を中心とした国内契約農家の豚の胎盤しか使用していません。もちろん管理にもトレーサビリティ(追跡制度)を採用するという徹底ぶりなので、高い安全性を保っていることは間違いありません。

私が選んだ理由2:ステラマリアのプラセンタは非分解!

一般的なプラセンタサプリは分解酵素によって分解され流通していますが、「ステラマリア」は完全非分解です。

分解のものと非分解のものでは効果が異なることが研究によって明らかになりつつあり、美容だけでなく健康においても非分解のプラセンタが有効という結果も出てきているそうです。

分解による製法では胎盤の機能が十分に残されないため、「ステラマリア」は一切の分解をせずに栄養素と胎盤の機能両方を残したままサプリを作っているんですね。

私が選んだ理由3:ゆっくり低温で殺菌することで有効成分を生かしている

一般的なプラセンタサプリだと製造過程で120℃もの高温で一気に加熱殺菌を行いますが、これではせっかくのタンパク質が変化して機能しなくなってしまいます。

そこで「ステラマリア」では通常の10倍もの手間をかけ、低温でじっくり殺菌をしているそうです。こうすることで、タンパク質の組織を傷つける事無く製造出来るとのこと。少しでも多くの有効成分を消費者のもとに届けたいという姿勢はとても好感が持てました。

私が選んだ理由4:高いプラセンタ含有量とコストパフォーマンスの良さ

ステラマリアにはプラセンタが1粒あたり原液で10,000mg、原末で200mgも含有されています。これは当サイトで比較している中でも多い数値で、含有量に対するコストパフォーマンスを見てもダントツに良いです。

しかも1日1粒でいいので飲み忘れる心配がなく、カプセルを飲むのが苦手な人でも飲みやすいというのは嬉しいですよね。私はカプセルタイプの薬を飲むのがすごく下手なので、1日に3粒も4粒も・・・というサプリには抵抗があったため、「ステラマリア」が1粒だけというのはとても助かりました。

ステラマリアを飲み続けて数年・・・私の体は蘇りました!

必須アミノ酸の重要性

突然発生した異変から数年。今ではあのときの悩みが嘘のように肌が輝き、肌荒れなんか一切ありません。朝もスッキリ起きられるし、体調を大きく崩す事も無くなりました。

肌の調子を心配された先輩からも「最近調子いいねえ」と褒められて、「ステラマリア」を選んで本当に良かったです!

私はワンコインのお試しで始めただけだったので、プラセンタサプリで迷っている方にも同じように軽い気持ちで試してみていただきたいですね。

口コミで評判のプラセンタサプリメントのランキングを見てみる

 
第1位ステラマリア(ステラ)
ステラマリア

国内豚のプラセンタのみを100%使用。
1粒に10000mgのプラセンタ原末を配合。

詳細情報はこちら

第2位プラセンタ100CORE
プラセンタ100CORE

食肉用豚由来のプラセンタのみを100%使用。
1粒に9000mgのプラセンタ原末を配合。

詳細情報はこちら

第3位WHITE'st プラセンタつぶ(フラコラ)
WHITE'st プラセンタつぶ

3粒に10000mgも配合!さらにアミノ酸も配合しているので、アンチエイジングにも効果的です。

詳細情報はこちら

 
運営者情報
Copyright © 2015 プラセンタで若返りたい人必見!おすすめプラセンタサプリ口コミ比較ランキング all rights reserved.