豚由来と馬由来のプラセンタどちらが効果的?
プラセンタサプリの口コミを比較しました
第1位ステラマリア(ステラ)
ステラマリア

国内豚のプラセンタのみを100%使用。
1粒に10000mgのプラセンタ原末を配合。

詳細情報はこちら

第2位プラセンタ100CORE
プラセンタ100CORE

食肉用豚由来のプラセンタのみを100%使用。
1粒に9000mgのプラセンタ原末を配合。

詳細情報はこちら

第3位WHITE'st プラセンタつぶ(フラコラ)
WHITE'st プラセンタつぶ

3粒に10000mgも配合!さらにアミノ酸も配合しているので、アンチエイジングにも効果的です。

詳細情報はこちら

プラセンタサプリメント比較HOMEプラセンタって何? ≫ 豚由来と馬由来のプラセンタどちらが効果的?

豚由来と馬由来のプラセンタどちらがおすすめ?

こちらのページは豚由来と馬由来のプラセンタどちらが効果的かという疑問についてまとめています。

代表的なプラセンタの種類

プラセンタには植物性や海洋性など様々な種類がありますが、主にサプリメントなどで使用されているのは動物性プラセンタです。そして、この動物性プラセンタにも主に馬由来のものと豚由来のものがあります。

もともとプラセンタは牛の胎盤を使用していましたが、狂牛病の発生によって使用が禁止されました。そこで牛の代わりに注目されたのが馬や豚なのです。また、日本では海外からの輸入のみですが、厚生労働省が許可したものなら羊由来のプラセンタも販売されています。

現在、一般的に広く出回っているプラセンタのサプリメントには豚由来のものが多く、次いで馬由来のものとなります。羊由来のものはまだ日本ではそれほど流通していません。そこで、ここではサプリ選びに役立つように豚由来と馬由来のプラセンタについて特徴とおすすめポイントを見ていきたいと思います。

馬由来のプラセンタ

豚

馬プラセンタは、現在出回っているプラセンタサプリの中でもトップクラスのアミノ酸量が含まれています。さらに、豚プラセンタには含まれていない必須アミノ酸も6種あることから、豚プラセンタよりも高い効果が見込めるとされています。

また、安全性に関しても馬は牛のように狂牛病になったりすることもなく、馬の中でも特にサラブレッドであれば徹底した管理下で育てられるので、より健康で安全といわれています。

ただし、馬プラセンタのアミノ酸含有量が豚プラセンタの200倍~300倍などといわれていたことを鵜呑みにするのは危険です。これは比較対象が明確になっていない場合が多いですし、質の悪いサプリと比較していても信用する基準にはなりません。

また、馬プラセンタは豚プラセンタに比べて生産量が少ないため非常に希少価値が高く、その分値段も高騰してしまうという難点があります。豚プラセンタと比べると値段が2倍以上、下手をすると3~4倍もする高価なものまであります。

豚由来のプラセンタ

豚

豚プラセンタには、摂取してからの吸収率が高いという特徴があります。これは分子構造が人間に似ているためで、人間の体と相性が良いのです。

アミノ酸の含有量など馬よりは少なくなってしまいますが、安全管理については「トレーサビリティ」「SPF豚」によって判断ができます。

トレーサビリティというのは、簡単にいうと製造過程の追跡です。製品に使用されている原料がどこで生産され、加工されて私たちの手元まで届いているのかを管理しているので、トレーサビリティ管理がなされているかどうかが胎盤を使用した豚の安全性の目安になります。

そしてSPF(Specific Pathogen Free)豚というのは、豚の発育に悪い影響をおよぼす特定の病気に感染していない、健康で清浄な豚のこと。豚は馬より病気にかかりやすい動物ですが、SPF豚が原料となっていれば安心できます。

そして豚プラセンタが馬由来のものと大きく違うのは、安定的に多くのプラセンタが手に入ることによる低価格です。馬は1年に1頭しか出産をしませんが、豚は1年に2回、しかも1回で10頭以上の子どもを産むため、自然と価格も抑えることができるんです。

私はコスパがいい豚プラセンタ「ステラマリア」を選びました!

馬にも豚にもメリット、デメリットがある中で、私が選んだのは豚プラセンタの「ステラマリア」でした。

理由はコスパが良いことと、お試しで効果が実感できたこと。初回価格が破格の500円だったので、「これならお財布にもそんなに痛くないし、効かなかったらやめればいいや」くらいの気持ちで使ってみたら、翌朝からお肌の調子が良くなっていることに気づきました。

本当に「使ってみてわかる」サプリだと実感できたので、迷っている方がいたら是非ワンコインでおすすめしたいです!

口コミで評判のプラセンタサプリメントのランキングを見てみる

 
第1位ステラマリア(ステラ)
ステラマリア

国内豚のプラセンタのみを100%使用。
1粒に10000mgのプラセンタ原末を配合。

詳細情報はこちら

第2位プラセンタ100CORE
プラセンタ100CORE

食肉用豚由来のプラセンタのみを100%使用。
1粒に9000mgのプラセンタ原末を配合。

詳細情報はこちら

第3位WHITE'st プラセンタつぶ(フラコラ)
WHITE'st プラセンタつぶ

3粒に10000mgも配合!さらにアミノ酸も配合しているので、アンチエイジングにも効果的です。

詳細情報はこちら

 
運営者情報
Copyright © 2015 プラセンタで若返りたい人必見!おすすめプラセンタサプリ口コミ比較ランキング all rights reserved.